NO.1 NO.2 NO.3 NO.4 NO.5
NO.6 NO.7 NO.8 NO.9 NO.10
NO.11 NO.12 NO.13 NO.14 NO.15
NO.16 NO.17 NO.18 NO.19 NO.20
NO.21 NO.22 NO.23 NO.24 NO.25


■よねPHOTO 3-1:写真(ページ1)

『 ”最初”~2001.夏 』

 一眼レフで撮った、いわゆる银塩写真が置いてあります。
高校の写真部からスタートしていますので、写真歴自体は长いです。始めて5年やそこらの初心者に负けるつもりはありません。???つもりは无くても负けるかもしれませんが(笑)。

 写真について、持论は二つあります。一つは、
「写真に撮れない物は无い。四季.?音楽?动き?心、形があろうと无かろうと、人の心が感じることの出来るモノは、なんでも表现できる。???一つを除いては。」
もう一つは、
「写真の创り方は二通り。一つは”美味しんぼ”で、もう一つは”ミスター味っ子”。最っ高の原版を作ってストレートに焼くのが、美味しんぼ。トリミング?覆い焼き?焼きこみ?スポッティング等何でもやって、原版から作品を作り上げるのが、ミスター味っ子。」
???なんか、伟そうですね(笑)。

 ちなみに、私は”味っ子”です。ズームメインで沢山撮って、とりあえずシャッターチャンスを捕らえておいてから、あとで形を整えます。というかでっち上げたり(笑)。一撃必杀ではなく、泛用性重视。高校の顷からこのスタイルです。

 持论一つ目ですが、撮れないモノって何だと思います?あくまで私の考えであって、真実では无いかもしれません。多分、间违ってないと思うのですが???。たった一つ撮れないモノ、それは「真実」です。
★次ページへ>
-3-1:写真-
■よねPHOTO 3-1:写真■
<>
<>

★よねPHOTOメニュー★
P1:『”最初”~2001.夏』(このページ)
P2:『2001.夏~2002.4/2』へ>
P3:『2002.4/2~4/29』へ>
P4:『2002.4/29~7/21』へ>
P5:『2002.8/2~10/13』へ>
P6:『2002.10/13~2003.2/22』へ>
P7:『2003.3/19~”现在”』へ>

 白黒は、高校时代に撮影した写真です。学祭?県大会等の目的があった分、当时の作品の方が良くまとまってます。と言うか、今は「作品を作る」という目的意识が希薄な为、「作品」がありません(笑)。困ったもんだ(爆)。